イベント情報 道の駅あっさぶ 宿泊施設情報 特産品紹介・販売
 


道の駅あっさぶ
◆道の駅コンセプト◆
1. あっさぶ産を中心にした新鮮な野菜の販売
2.あっさぶ産の農産物を材料にした焼酎、お菓子、黒豆茶、味噌等の加工品の販売
3.木工品や陶磁器等あっさぶ在住の方の作品の販売
4.音楽イベント等の開催
5.広い駐車場
6.24時間利用可能な清潔なトイレ


◆道の駅あっさぶ◆
facebook

「いいね!」
お願いします!

道の駅1 道の駅2 道の駅3
国道227号沿い、函館市中心部から80分(約60km)ほどの距離にある道の駅「あっさぶ」は、
地元のヒノキアスナロ(ヒバ)を使って建てられた木の駅です。
厚沢部町で大正14年に誕生した特産品ジャガイモ「メークイン」を筆頭に
アスパラやトウモロコシ等、新鮮野菜を中心に、黒大豆のお茶やお菓子、
メークインやサツマイモ「黄金千貫」を使用した焼酎等も販売。
地方発送も承ります。電話、Faxにてご用命ください。

2012年9月にリニューアルオープン。売り場が拡大し、お買い物がよりしや
すくなりました。ソフトクリームが人気の「百姓屋」が建物内に移動しました。
休憩スペースもできのんびりできます。


◆道の駅 周辺施設◆
レクの森1レクの森2レクの森3
『レクの森・土橋自然観察教育林』
 トドマツの自生の南限、ヒノキアスナロ・五葉松の自生北限という南北の植物を一度に観察できる
 絶好の場所です。観察のほかにも散歩道として森林浴コースが設置されていて運転のストレスを
 発散させるにはもってこいです。レクの森は散歩道だけではなくキャンプ場も設けられています。
 トイレに炊事場、バーベキューハウスなど一通りの設備が整のっていますし、バンガローへの
 宿泊も可能となっております。
 
噴水
池の小屋
■『道の駅あっさぶ公園』
 道の駅公園には親水池があり見てるだけで涼しくなれます。



◆道の駅 施設概要◆
道の駅あっさぶ
休館日 12月30日〜1月5日
電話番号 (0139)64-3738
所在地 北海道檜山郡厚沢部町緑町72-1国道227号沿い
駐車場 普通車 50台
      大型車  6台(内1台は定期観光バス優先)
      障害者用 2台

営業時間 夏季(5月〜10月) 8:30〜18:00
       冬季(11月〜4月) 9:00〜17:00

トイレ 男8器 女5器 ベビーチェア1台 車椅子用1器
公衆電話 1台